フルタ製菓株式会社ニュースリリース

平成27年8月5日
<報道関係各位>

金でつかめ!訪日外国人観光客! 抹茶フレーバーに続く!インバウンド菓子市場への新たな提案 金の生クリームチョコ

フルタ製菓株式会社(本社:大阪市、社長:古田盛彦)は、生クリームチョコ史上、最高のくちどけを実現した、「金の生クリームチョコ」を8月24日に全国発売します。
「生クリームチョコ」は1992年のデビュー以降、皆様に愛され続けている大袋チョコレートです。
しかし、大袋チョコレートの市場はライバル品も多く、切磋琢磨している市場でもあります。より多くのお客様に「生クリームチョコ」をお届けすべく、フルタ製菓として、新たな商品開発が必要だと考えました。
そこで、「生クリームチョコ」のおいしさはそのままに、素材・製法を見直し、新たな付加価値でもある「くちどけ」に特化した「金の生クリームチョコ」を開発しました。
従来の「生クリームチョコ」ファンにも喜んでもらえる商品に仕上がっておりますが、フルタ製菓として、新たな市場でのチャレンジも考えております。
それは、インバウンド市場―訪日外国人観光客の中でもトップ3に入るアジア圏の観光客の方には、抹茶味の菓子とは違い、絢爛豪華な金色に輝くのパッケージは新しく映ることでしょう。

こだわり抜いた「金の生クリームチョコ」で今までの「生クリームチョコ」ファンと新たな市場へのさらなる活性化に貢献いたします。


金の生クリームチョコ
高解像度画像はこちら

チョコレートイメージ



◆ 商品概要

商品名 内容量 希望小売価格(税抜) 発売日
金の生クリームチョコ 5個 / 18個 5個 … 100円 / 18個 … NPP円 8月24日(月) 全国発売




◆ フルタ製菓 会社概要(2015年7月末日現在)

<称号> フルタ製菓株式会社
<本社所在地> 〒544-0023 大阪市生野区林寺6丁目7番22号
<代表者> 代表取締役社長 古田 盛彦
<設立> 1952年(昭和27年)8月1日
<資本金> 8,000万円
<従業員数> 280名
<販売品目> チョコレート、クッキー、パイ、ゼリー、ラムネ、ガム、キャンデー
<工場・支店> 本社工場 〒544-0023 大阪市生野区林寺6丁目7番22号
美原工場 〒587-0002 大阪府堺市美原区黒山663
支店・営業所 東京支店ほか15ケ所
<関係会社> 株式会社フルタフーズ
フルタ産業株式会社
株式会社ルリエ
<スローガン> 「おいしさと夢と健康を」
<主な販売品> ・フルタセコイヤチョコレート
・フルタわなげチョコ
・フルタ生クリームチョコレート
・フルタ「チョコエッグ」シリーズ 等



この資料に関する報道関係者からのお問い合わせ先
フルタ製菓株式会社 企画開発部
塩谷(しおたに)・堂浦(どううら)

〒544-0023 大阪市生野区林寺6丁目7番22号
TEL.06(6719)6161(代) FAX.06(6719)3201

お客様からのお問い合わせ窓口
フルタ製菓株式会社 お客様相談室
TEL.06(6713)4147